砂を握って放してと園庭の散策


乳児室のウッドデッキの前にあるちっちゃい砂場です。とんっと座って砂をギュッと握って・・・。

じーっと見つめて・・・。指でちょんちょんと触って。握って、ぱっと放してだけでなく、ちょんちょん触るようになりました。

砂を握って、放して、指でちょんちょんちょん。また握って、放して、ちょんちょん触って。繰り返して砂の感触を感じていました。

それから砂場だけではなく、少しずつ他のところにも興味が向き始めています。今日は土俵の坂に登ろうとしていました。

でも急なんですねー。何回か登ろうとしていましたが今日は断念していました。

ハイハイであっちこっちに移動しては止まり、上の子たちの様子をじっと見つめながら、また移動していました。

園庭遊びを初めて1ヶ月半。少しずつ自分の興味のあるところに移動して遊び始めています。

それから・・・お散歩をしているとふくろうを発見(線路の向こう側の高ーい木の上に止まってました)!ツバメもすいーっと飛んでいました。タンポポの綿毛もたくさんでふわふわに触れるのが最近のお散歩の流行りです。

0歳児担当

コメントは受付していません.