冬もりだくさんの1日☃

ようやく雪が降り積もってくれました^^

久しぶりに園庭で遊びました。


年長年中児はつらら探し。

ここかな~?


あった!!!


「ちっちゃいけどあった!」

「もっと大きいのないかな~」と

園庭を探し回って見ていました。


泥場を掘って・・・お団子作り。


「雪のおふとん!」

これが意外と暖かいんですよね~。


「ふかふか~!」と寝転んで…転がって…全身で雪を楽しんでいました。


3歳児さんはゆきだるま作りです。

今日の雪はふわふわしていて、なかなか固まりづらかったのですが、夢中になって

作っていた女の子。

できあがった雪だるまに、バケツをかぶせて完成させていました。


2歳児さん1歳児さん。下半身がうまるほどの雪なので、歩くだけでも精一杯…。


それなのに、一生懸命ダンプをかかえて運んでいる2歳児さん。

おもしろいですね~。


みんなみんなとってもいい表情をしていました^^


 

 

⛸年長児クラスは、午後から小真木原のスケート場にいってきました。

 ちょっと緊張気味かな?
 
 え?スケート場?というくらい氷の上に雪が積もっていました。

 スケート靴をはいて、スケートリンクへ・・・・・
 
 「すべる~!!!」

手を壁から離せません!
 
 転んで立つ方法やすべらない立ち方を教えていただきました。
 
 さあ、すべりますよ~!バランスをとって…。
 
 転んでもへっちゃら!
 
 最後にはスイ~と滑れる子も。
 
 いつのまにか壁から離れて滑り転び滑り…のくり返しを楽しんでいました。
 

 

今日は雪にスケートにたっくさん遊んで”冬”を満喫できた1日になりました*

* 4・5歳児担当 *

コメントは受付していません.