Archive for 2019年6月18日

おたまじゃくし観察

 4歳児クラスです。

保育園の前にある田植えをした田んぼにおたまじゃくしを探しに出かけました。

「おたまじゃくいたー!」「こっちにもいたよー! 」と田んぼの中を動き回るおたまじゃくしに興味津々。

 おもちゃのおたまや鍋を水の中に入れると、素早く泳ぐおたまじゃくし。捕まえるのに真剣でした。

目を凝らして、おたまを見つけると子どもたちも素早く手を伸ばして、捕まえていました。

 まだ、小さいおたまじゃくしがほとんどでした。

その後、保育園に持ち帰っておたまじゃくしを観察しながらお絵かきをしました。

いろんな角度から覗き込んで、おたまじゃくしをじっくり見ながら描いていました。

「目が小さい」「ちっちゃくてとんがってるよね」「しっぽがながいね 」「髪の毛はある?」「大きくなったら蛙になるんだよね」などとたくさんの言葉が聞こえてきました。

書き終えたあと、おたまじゃくの住んでいた田んぼに帰してきました。元気な蛙になってね!と優しい言葉が聞こえました。

担当:4歳児