Site icon ぽかぽか森の小さなおうち

鶴岡の郷土料理と旬の食材

今日の食材はとても新鮮で旬の夏いか(するめいか)です。
そこで鶴岡の郷土料理「もんぺ焼き」を作りました。

イカを見た子どもたちは

「イカだ!」「きゅうばんがある」「くっつく~」と駆け寄ってきてはツンツン。
ヌルヌルすると言ってイカの新鮮さを感じていました。


昔のズボンの形から由来するもんぺ焼きという、昔からここ(鶴岡)で食べている料理にすることを伝えました。
「プクプクしている~」という感想が。

保育園の食事でも鶴岡の食文化を伝えていきたいと思います。

また、昨日はとうもろこしをおやつの時間に食べました。

子ども達から皮むきのお手伝いをしてもらいました。

「こうやってむくんだよ」と教え合いっ子

「とうもろこしの香りがする~」

そして「甘いネ」とパクパク食べていた子供達

旬のとりたての美味しさを実感していました。

 

食事担当より

    モバイルバージョンを終了