Site icon ぽかぽか森の小さなおうち

『たね』をまきました。

お部屋の横にあるテラスで『たね』をまいていると、、、
「何してるの?」と興味を持った子どもたちが集まってきました。

『たね』をみせると、「ちいさいね」「かわいいね」「ピンクいろ」と子どもたち。
そのあと、大人がまくところをじっと見つめ、「やってみた~い!」ということで、一緒に『たね』をまきました。

大事なものだからねと一粒渡すと、子どもたちはそぉっとまいていました。
ポトンと土に落としてみたり、

指でそっと押して、土に入れてあげたりしていました。

何に育つのか
どんな風に育つのか
は子どもたちにはまだ内緒にしています。

『たね』が育っていくのを子どもたちと楽しんでいきたいと思います。

担当:2歳児 さと組

    モバイルバージョンを終了