サイトアイコン ぽかぽか森の小さなおうち

実りの季節ですね(2歳児)

稲刈りを見に田んぼに行きました。
園舎脇のフェンスには刈り取った稲がたくさん干してあります。

今週のおやつは『新米おにぎり』を食べている子どもたち。
これがお米であることを伝えると、興味津々のこども達。

「つぶつぶだね~」

「良いにおいするよ~」くんくんくん

田んぼにつくと、足元にお米があることに気付き、「お米あったよ」と見せてくれました。

稲刈りを少し見た後、子どもたちは畑で遊びはじめました。
あぜすべり♪

畑には野菜がたくさんあり、

こっちにあったよ~と、

あちこちで野菜を見つけていました。

時折、戻ってきては、稲刈りを眺めていました。

しばらくすると、真剣な表情で野菜を見ていました。
何を見ているのかな?と近づいてみると、

カマキリを見ていました。

こちらでは、トンボにふ~っと息を吹きかけたり、

カブの葉っぱの黒い芋虫とピカピカの昆虫探しをしたり、、、

子どもたちと田んぼで稲の刈り取りを見たり、干した稲に触れることで、

なんだろう??

きになるな!と思う気持ちが強くなっていました^^

担当:2歳児 さと組

モバイルバージョンを終了