1歳児☆「ドージョ」「ありがとう」

気温も少しづつ上がりポカポカに晴れた日は、裸足で園庭に出ています。
重心を前にかけて踏ん張って坂を登ったり・・・・

お日様の光で少し温まったさらさらの砂を足にパラパラ・・・・とかけてみたり・・・

ちょっと湿っているところは足裏の感じが違うのか立ち止まって慎重になってみたりしながら遊んでいます。

室内のつみき遊びでは・・・「ドージョー」(どうぞ)と友だちに積み木をかしてあげたり、

お友だちがうまく出来た時には「パチパチー」と手をたたいて喜んだりして、お友だちとの関わりがすこーしづつ芽生えてきているようです。

それから・・・・
孟宗のおいしい季節になりましたね♪」
「これなんだ?」と近づいてきて

ちょこっと触って・・・・「わーっ)

何?何?と、少しづつ近づいてきて、じーっと見たり・・・・
ちらっとみたり、遠くから見たり・・・

季節の食べ物にも触れていまーす!!

そして、雨の日の今日は新聞をちぎって遊びました。「ビリービリー」という音や感触を楽しみながら指先を使いましたよ~。

まるめて「ぐしゃっ」としたり・・・・

細かくちぎったものをひらひらーーと、空中なげてなげてみたりして、

最後は袋にあつまれあつまれーーと、お片付け♪

毎日たのしく遊んでいます。(1歳児担当)

コメントは受付していません.