ケミストリー

山形大学の教授と生徒さんが遊びにきてくれました。突然ですが科学実験コーナー!!ご家庭にあります洗濯のりをフィルムケースくらいの容器に1杯。さらに水をフィルムケースくらいの容器に1杯。それを紙コップに入れて(ビニール製がいいですかね)好きな色の食紅を色がつくまで加えて混ぜます。まだとろとろの状態です。ここで登場するのが魔法の液体。この魔法の液体をフィルムケース4分の1くらいを加えて、ぐるぐるぐるぐる混ぜます。混ぜます。すると不思議や不思議!!なんとただの液体が固まってぶよぶよの“スライム”になりました!!今回実験に挑戦したのは年長組だけだったので、見学していた年少・年中さんもやりたくてたまらない様子。「やりたいよ~」と声が飛びましたが、残念ながら今日はTime up!!続いて踊りに…。“ケミストリーダンス”とでもいうのでしょうか…。のりのりの曲にのりのりの大学生のお姉さんたちのダンス。子どもたちもつられてのりのりで踊る姿がありました。
1月23日(日)に三川ジャスコで行われる科学実験教室というイベントで、三瀬保育園の園児たちがこのケミストリーダンスを披露することになっています。さらに…年少・年中さんが今日「やりた~い!!」と言いながらもできなかったスライム作り体験などなどさまざまな実験コーナーがたくさんあるそうです。1月23日のりのりダンス見に来てくださいね~。

Comments are closed.