雪の晴れ間に!!

今日は夜にふわっと雪が降って、朝には晴ればれ!!!
”ぽかぽか”の参加者と共に一歳児と2歳児を連れて氣比の森へ遊びにいきました。
道には私たちの前にお散歩した跡がたくさん残っていました。


氣比の森の階段には猫さんの足跡が上まで続いていました。
「ねこさん、お参りにきたのかな???」
…かわいらしい発想に思わず顔がほころびます。

階段を登りながら、「あっ。プロペラのたねーーー」松の種が落ちていました。

一緒にいった先生が一言!「木が鼻水たらしてるよーー」

水がすっかり凍っていました。かんかんっ。こんこんっっ!!いくら叩いても割れませんでした。

奥に進むと、森のどうぶつたちの足跡がいっぱい!!!(´(ェ)`)爪痕までくっきり!「ここでパーティーしたのかな?」

さらに、きのこを食べたような跡がありました。

足跡を探しながら、登っていきましたが…ズルズルっ。滑っちゃったよ。ここでおしり滑りしようか!!!
みんなどんどんダイナミックに滑りだしました。お昼までたっぷりあそびました。

帰りの階段は滑らないように、お尻を付きながら降りてきました。何だか、虫の行列のようにもそもそ降りてきました。

久しぶりに外で思いっきり遊んで楽しかったです。

Comments are closed.