お魚先生!!!

由良加工場さんから今年度もお魚先生が3人いらしてくださいました!!!

今回のお魚は大きな”タイ”
なんて大きいんでしょう…「こげなおっきなは見だごどねのーーー!」思わず先生たちからも声があがりました。
持ってきていただいのは4キロのタイでした。

まずは触ってみよう。
はっこい!(つめたい)・つるつる・目があるー!・歯があるー!・歯がぎざぎざ・(皮が)ぷにゅぷにゅ…などなど感想があがりました。

いよいよ捌きにはいります。
半身を取って内臓を見ます。「うわぁぁぁぁ…」すごいという意味と気持ち悪いという意味と…いろんな感情が混ざったような歓声があがりました。

各部位を取りつつ、見せてもらいました。
もちろん食べられるか食べられないかも重要ポイントです。
おいしいのは肝臓、胃袋、卵、皮、もちろん身♪腸は食べられないそうです。

年少さんはうろこ取りも体験しました。
ザリザリ!がりがり!!うろこが取れてきらきら。「きれーーい」「こおりみたい」気に入った様子でした。

タイは澄まし汁とマリネにして味わいました。アラもしっかり吸っておいしいエキス残さずいただきました。



おいしかったー!!!「ほねこんなにとれたよ」「みでー!こんげおっきなあったっけ」
自分でちゃんと骨をとれた子どもが自慢げに見せてくれました。
お魚先生ありがとうございました。本年度もよろしくおねがいいたします。またいろんなお魚見せつつ、お話聞かせてください。
(阿部)

Comments are closed.