「室内で」

久しぶりに登場の0歳児クラスです。
今日は、朝から雨ということで、保育者とたっぷり触れ合って遊ぶことにしました。
足をのびのび~、手をのびのび~・・・
いい気持ち・・・
お顔もニコニコ(^.^)です。

「のびのびぎゅーっ!」「のびのびぎゅーっ」と声に
子どもたちも様々な表情で応えてくれます。
いつの間にか、私の方が、いい笑顔になっていました。

体を動かして遊んだ後に、野菜に触れる遊びをしてみました。
「きゅうり」「にんじん」「おくら」「ピーマン」に触れてみました。

1歳3ヵ月の女の子にピーマンを手渡してみると、
しばらく、じっくり見つめ、「ムギムギ」と音がするくらい握って、感触に興味を持っていました。





その様子を見ていた、8ヵ月と5ヶ月の女の子も興味津々、だんだんと近寄ってきて触り始めました。
口に入れて確かめようともしていました・・・


きゅうりのデコボコ、オクラのフサフサ、にんじんの重さ(今日はとてもおおきな人参!!)に触れることで、いろいろな感触を楽しんでいました。

Comments are closed.