お人形さんから広がる遊び♫

クリスマスのプレゼントにお家の方々が作って下さったお人形さん。
最初は、お人形さんにネックレスやりボタンを作ってあげたりしていましたが、
最近では、毛糸で編んで洋服を作ってあげたり、折り紙でご飯を作ってあげたりと遊びが広がっています。

何だか静かだな~と、ロフトの上を見てみると・・・。
編み物に夢中・・・・・。

ソファの上でゆっくりと♪
指編みもしています。

指編みで作ったマフラー+☆

あみあみ機でつくったお洋服+☆

梅干のおにぎり作り・・・・・

袋や缶、タッパーにいっぱいに食材を入れてお人形さんのお弁当作りも大流行。

お昼ごはんの時には、隣に座らせて一緒にごはんを食べています。

毎日、人形さんと一緒に登園している子どもたち。
保育園に来るとお布団に寝かせたり、一緒にご飯を食べたりして、お母さんのような気持で面倒をみています。
ただお世話するだけでなく、名前を付けて、自分たちで考えて編み物でマフラーを作ったり、折り紙で食事を作ったりしていてとても充実した遊びが広がっています。
* 4・5歳児担当 *

Comments are closed.