あそびの伝承

毛糸の帽子から園帽子に変わり、園庭が一気に春めいてきました。
1歳児はピンク、2歳児は薄紫、3歳児は青、4歳児は赤と、園庭がカラフルに彩られました。

 

前日ブランコ乗りに挑戦し、何度やっても座れなかった1歳児。

2歳児がスイスイ乗っているのをじぃーっと見ていました。

3歳児の姿をじぃーっと見ています。

こちらでは4歳児さんと一緒にままごと遊び。

築山でおしりすべりをしているのをみて「ぼくも!」

滑ってしまってなかなか登れない1歳児を、みんな見守ってくれています。

お兄ちゃんにくっついてまねっこ。

土俵の上では3歳児が相撲。その脇で土をならす1歳児。

4歳児は砂をそうめんに見立てた流しそうめんごっこで大盛り上がり。

そうめんがなかなか流れなかったのですが、木の幹に移すと大成功。

その傍らを行ったり来たりの1歳児。

水をバケツいっぱいに入れている3歳児を羨ましそうに見つめる1歳児。

 

じぃーっと動かず何かを見つめているとき、心の中でいろんなことを考えているのでしょうね。

同じ場所で遊んでいるだけで、遊びが伝承されていくんだなぁ・・・と感じています。

 

1歳児担当

コメントは受付していません.