ハサミでちょきちょき…。それから園庭あそび。

4月10日の2歳児さんです。

登園後、「ちょきちょきしたい!」とすぐに製作コーナーに向かった女の子。

すー・・・っとまっすぐ、細く切った紙を、

くるくると丸めていきます。

真剣な表情です。

丸めた紙を更にちょきちょき…。

紙が重なって厚くなった分、はさみを握る手に力を込めて…。

切る だけでなく、指先を使って工夫して形を作っていました。

 

 

久しぶりに日が差し、あたたかい日でしたので、園庭で遊びました。

雨が続いていて、いつもより湿った砂。

「ぎゅっ…」

「みて〜」

手に砂がくっつくのがおもしろいようでした^^

 

こちらは大きな水たまりがあったところ。

手やシャベルでペタペタと触って、「どろんこ〜」「なんでどろ?」と子どもたち。

「チョコみたあい」「チョコはこぼう」

「もっともーっといれよ」「まだ?もっと?」

泥をチョコレートに見立てて、お友だちとの言葉のやりとりをしていました。

砂場でも。

「まだはいるよ〜」「いれる〜?」

 

1人でじっくりあそぶ姿もありました。

道具を机いっぱい並べておままごと。

「こっちにいれて… まぜまあーす…」

少し離れたテラスでは、

車の荷台に土を乗せて…。

「すすみまーす」「ここにものせまーす」

なんともうれしそうに車をながめていました。

楽しそうな会話やつぶやきがあちらこちらから聞こえてくる園庭あそびでした。

 

*2歳児担当

Comments are closed.