おままごとと、虫さがし。

園庭で遊んでいると…

「よもぎ!」「あっちにあったよ!」

と、手に大事そうに持ったヨモギを見せてくれました。

お料理道具を持ってきて、「よもぎだんごつくるの~。」

 

今日はあちらこちらでおままごとが盛り上がっていました。

ヨモギや松ぼっくりを使ってケーキ作り。

1歳児さんたちも様子を見に来ましたよ。

 

こちらの女の子は、ボウルからフライパンに土を移して…「ハンバーグつくってるの!」お母さんのお料理のように、フライパンをふりふり。

「なにつくってるの~?」と、男の子が見に来ました。

「ハンバーグつくってるんだよ。」

「ハンバーグたべたことある~。しょっぱいあじね。」

「ね。おいしいよね。」

と、お話ししていました。

 

まな板に小さな土のかたまりをのせて、左手で押さえて、右手は包丁に。

左手で押さえる、というのも、お母さんを見ているからなのかな~と思いながら見ていました。

「ほら~。」

「できた~?きれた~?」

「うん~♪」

 

砂場でも。お皿に砂を盛っては落とし、盛っては落とし…。

じっくり遊んでいました。

 

ストライダーに乗っていた男の子。アリを見つけました。

「いた!」

「あんまりいそいで!」(♪おつかいありさん の歌詞です)「♪あんまりいそいでごっつんこ~」

口ずさみながら観察していました。

また別の場所でも見つけましたよ。

さわってみたくてさわってみたくて…。

「あり!」

一匹手に持つことができました。

「ありいる~」

うれしそうな表情でした。

 

*2歳児担当

コメントは受付していません.