形をつないで 七夕飾りをつくりました

27日の2歳児さんです。

5色の 四角・三角・丸 の中からすきな色、形を選んで笹飾りをつくりました。

「四角と丸と三角、なにいろがいいかなあ」と聞くと、

「さんかくする!おっきいの~」

「○○ちゃんはね…」としばし考え、「まるにする!」と伝えてくれました。

色も、「みどりがいい!」「きいろもいる!」と、よく見てえらんでいましたよ。指先にのりをつけて、折り紙をつないでいきます。小さい四角の折り紙を選んだ女の子。

指をちょんちょんと小さく動かしてのりをつけていました。こちらの男の子は、まず2つずつ三角をつなげて、その後、全部をくっつけ始めました。

おもしろいなあと思ってみていると、「みて~、ながくできた!」「へびみた~い^^」
できあがった飾りを笹の枝に飾りました。
「これね、つくったの!」

「○○ちゃんのこれだよ~」

と、近くでにっこりみつめる子どもたちでした。

 

<担当:2歳児>

Comments are closed.