青空の下ワクワクお散歩1歳児さん^^


 2月5日の 1歳児クラスです。この日は、とても気持ちのいい日でした。この青空、太陽を見て子どもたちも清々しい表情をしていました。

 道端に積もっていた雪がとけてしまい水たまりが出来ていました。それが気になった男の子が・・・・

水の中へ・・・・

ピチャピチャの音を楽しんで、

その音を何度も聞きたくなって、小さくジャンプをしてみたり、足踏みをしてみたり・・・・

しゃがんだ男の子は、手を伸ばして水を触るなり、素早くその手を戻していました。冷たかったようです。


この日は田んぼ一面に氷がはっていました。氷をとって見せると、「僕にもちょうだい!」と興味津々でした。その氷が地面に落ちると、パリーンと音を立てて割れました。その様子を見て驚いて、子どもたちも投げたり、足で踏んでみたり、自分で氷を取ろうとしたり・・・・夢中で遊び始めました。

担当:1歳児


Comments are closed.