4月18日:3・4・5歳児八森山へ

3・4・5歳児クラスは今年度が始まって5回目の八森山です。

保育園から歩いて八森山に行きます。

田んぼの畦や土手には素敵なお花がいっぱい咲いています。

柳の木の芽吹いたばかりの葉っぱのきみどりもとても素敵です。↓

いろいろな光景を楽しみながら、そして、あそびながら八森山キャンプ場に到着しました。

昨日はまだポツポツとしか咲いていなかった桜が満開になっていました🌸🌸🌸

子どもたちは、ごちそう作りを始めました・・・・

斜面を登ったり降りたり、転がったりしてあそんでいた子どもたちもいました^^

年長さんは、おやつの材料にするヨモギを摘みました。

おひるごはんは、今日もお花見お弁当にして楽しみました^^

うぐいすの鳴き声も聞こえるようになりました。ヤマバトやさまざま鳥の鳴き声も聞こえてきます。ポカポカした陽気ですてきな日々を八森山で過ごしています。天気が良い日は、3・4・5歳児クラスのこどもたちは八森山で活動する予定でおります。ヨモギが食べごろですので、ヨモギを使ってつくるおやつを味わっていきたいということで、今日までヨモギの蒸しパン、ヨモギのホットケーキを作ってもらいました。明日(※今日はです)は、よもぎ餅を作ろうと計画しています。園庭でもち米を蒸して、臼で餅つきをしようと思います。子どもたちはあんこときなこで食べたいと楽しみにしていました。


Comments are closed.