柔らかい土の田んぼ・ふかふかの畑

畑と田んぼに遊びに行きました。
田んぼには刈り終わった稲の茎。興味を持ち、足でふみふみ。

こちらでは同じところで足踏みをして、柔らかい土やくっつく土の感触を確かめているようでした

この感触に惹かれるように田んぼを通り抜け、また田んぼに戻ってきてと繰り返し歩いていました。

畦道では足や腕も使って全身で畦に登り、畑に思いっきりジャ~ンプ!!

ごろりん(*´∀`)

こっちでもジャ~ンプ!!

畑が柔らかいためか、全身の力を使っておもいっきり飛んでいることがよくわかります。寝転んだあともごろごろし、気持ちよさそうでした。

畑や田んぼでは全身を思いっきり使って遊ぶことができました。

 

保育の環境を見ていただいている講師の先生から
”子供は地面が柔らかい時には転がって遊び、硬い地面では慎重になる”
まさにその通りだと感じました

 

担当:1・2歳児混合 ふくろう組

Comments are closed.