音や匂いに気づいていました

クリスマスの飾りものを作ろうと思い、

秋の間、少しずつ柿の枝とトチの枝を集めていました。

今日はみんなで枝に毛糸を巻いてみました^^

 

好きな枝を選びました。

「どれにしようかな、、」と

2種類の枝の肌触り感じながら選ぶ2歳児さん。

女の子が枝をしならせると、良い音がしました。

「なんかパキッて音がしたーー」と隣の女の子に教えると

「え?なぁに?」と気になって、真似をして枝の音を確かめていました。

男の子は、枝の先端から木の匂いがすることに気が付いて

「みて、何か匂いがする」とつぶやいていました。

その声を聞くとみんなも鼻に枝を近づけていました。

毛糸も触って、自分で決めました^^

毛糸を巻く様子を見ていると、、、

枝全体に毛糸を巻いていたり

同じところを何度も巻いてみたり

それぞれ工夫していました。

素敵な飾り物ができました^^

担当:うさぎ組(2歳児)

Comments are closed.