カブが育ったのはどんな畑?

2・3歳児クラスのみんなでもうすぐかぶを収穫します。

畑でかぶの生長を見ながら「大きなかぶ」のお話の世界に入り込み、

お話を演じる表現活動を行なってきました。

 

おじいさんがかぶを収穫した日の空の色と

かぶが育ってきた畑の色は何色かみんなで意見を出しました。

空は、「水色」「雲もあるから白」「青も!」と意見が出ました。

畑は、「茶色」「くら~い黒みたいな、、、茶色?」「黒もあったよ」と意見が出ました。

畑は茶色、こげ茶、黒を使って自由に色を混ぜながら大きな紙に塗りました。

仕上がると「かぶ、明日ぬく?」と聞かれました。

収穫が待ちきれない子どもたちです。

 

2・3歳児担当

    前の記事

    まわりを見ているね~

    次の記事

    そーっと積み木遊び