海の中をのぞいてみると…🐚

由良海岸に行ってきました。

バスから見える海の景色に「きれいだね~」「ぼくの海だ~」「ここきたことあるよ!」など海や見える景色の話で盛り上がり、海に行く楽しみが感じられました。

到着後、海を見ながらおにぎり休憩🍙

「海うごいてるね~」「飛行機たかーく飛んでる」「あの赤い橋海のうえにある」「黄色いもの(海藻)なあに?」

さまざまな景色に目を向けていました。

海岸近くに行くと…

じっくりと海の中を覗きます。

「みせて~!」「わぁ~・・・」

だんだんと顔も水面に近づいて・・・・

岩場の上でも手と足でバランスをとって海をのぞいていました。

生き物が近くで見られるように、少しの時間海からタライにお引越し。

海の中に、ヤドカリやカニ、小さな魚を見つけることが出来ました。

うつぶせになったり四つん這いになったりして身体をうまく使ってバランスをとり、そして夢中になって海をのぞいて集中した子どもたち。帰りのバスは、静かな時間になり、「ご飯食べてはやくおひるねする~」とたくさんのエネルギーをつかってきました。

担当:3歳児もりぐみ

    前の記事

    水たまりで過ごす男の子

    次の記事

    水の中をてくてくてく。