園庭の柿が色づいてきました。

昼食のデザートに柿が登場するようになりました。

子どもたちから「柿」という言葉も聞かれるようになってきました。

ちょうど、園庭の柿も色づいてきています。

遊んでいる時に立ち止まってよく見ているこの頃です。

「柿いっぱ~い」

「とって~」

「美味しそう♥」などなど。

柿の葉っぱが足元に落ちていることにも気づくと

友だちもやってきて、「大きいね」「綺麗な色だね」と一緒に葉っぱを拾ってはちぎってみたり・・・

すると、木の葉っぱの中に柿を発見!!!

「かき、あったよ~~~!!」と大きな声で教えてくれました。

そして、お友だちにも伝えてくれていました。

発見の喜びを友だちと共有・・・・育ちを感じる2歳児クラスの子ども達です。

2歳児クラス担任