気比の森までお散歩へ(2歳児)

4歳児さんと一緒に気比の森へ行きました。
秋に通った道ですが、雪が積もっていると、見える景色も変わります。子どもたちもよ~く周りを見ながら歩いていました。。

こんな季節にも咲いてる花があることを教えてもらいました。『サザンカ』

『ヤツデ』

森の入り口まで歩き終えると、一休み(^^♪

森に入っていくと、動物たちの足跡がたくさんありました!!
お兄さんやお姉さんが『キツネ』や『ウサギ』の足跡を教えてくれると、
「いっぱいあるね」「これはだれのだろう?」と足元をよ~く見ていました。

足跡を追いかけながら、「うさぎさんはどこ?」「あっちにいったのかな?」「でておいで~」と動物探しもしていました。
なんだか、すぐそばにいるような気持ちになりました🐇

そして、坂道でのお尻滑り。

長~い坂では少し、ドキドキ。

「しゅ~しゅ~」と思わず声が出ていました。

初めての冬の気比の森で、たっぷり遊んできました。

担当:2歳児さと組

前の記事

動かないな~

次の記事

赤ちゃんの手に着目^^