おにいちゃん・おねえちゃんのお茶会を見せてもらって(2歳児)

2月8日お茶会の日

年長さんのお茶会を見せてもらいました。

前のめりになり、じっと見つめ、仕草をそっと真似てみたり、興味深々でした。

お茶会を見て、感じたこと。

・お母さんすわりで座っていたよ。
・お茶碗を両手で持っていたよ。

などと、気づいたことを話してくれました。。

和菓子を分けていただき、クラスでもお茶会の雰囲気真似てみました。

お茶の席でのお菓子の食べ方を伝えると、子どもたちも真似して食べていました。

よーく観察していたようです。

お茶はいつも飲んでいる麦茶なのですが、丁寧な持ち方で飲んでいました。

ゴザの上に座っていることや、器が違うこともありますが、
『お茶会をしている』気分になっているからなのかな と感じました。

担当:2歳児 さと組

次の記事

1歳児*散策へ