地域の皆様の温かさに感謝!!

今日は日曜日・・・・
早朝から、藤倉山保存会の方々が、
シイタケの菌を打ち込んだ原木を立てかけておく柵を作りに来てくださいました。

夏の間、園庭の桜の木の下で横たわって眠っていた原木を
柵に並べてたてかけてくれました。


朝仕事の後の一服タイム・・・・

一服タイムの後に、またまた菌が打ち込まれた原木をたくさん運んできてくださいました。
本当にありがとうございます。
秋はキノコがたくさん生えてくる季節で、子どもたちの興味も高まります。
毎日観察して、活用させていただきます。

誰もいない園庭に、トチの実がいっぱい落ちていました。
明日の朝、この光景をみた子どもたちは、ハッスルして拾い始めることでしょう!!

帰りに、昨日開園した、“夢の町 にこにこ公園”に寄ってみました。

先日、子どもたちが考えた名前が素敵な看板になっていました。
「こんな公園があったらいいなぁ」と想像を膨らませ企画画を描いて考えた公園の名前です。
コスモス迷路の企画画も描かせていただいたのですが、夢を叶えてくれるコスモス迷路も出来ていました。
子どもたちにとっては、魔法のような出来事です。
明日、雨が降らなければみんなで遊びにいこうと思います。
地域のみなさん、本当にありがとうございます。

Comments are closed.