「ぽかぽか森のHappy Christmas Party!!」

12月15日です!三瀬保育園クリスマス会本番です!子どもたちも劇にダンスに歌に…いろんな表現遊びを楽しみながら、準備してきました。

第一部はダンスパーティ。
子どもたちが森の動物になって葉っぱのお手紙を読むところから始まります。…葉っぱのお手紙が届きました…。『森のみんなにお手紙きたよ。クリスマスイブの夜、森の広場に来てください。いいこと いいこと ありますよ。いいこと いいこと 何だろう?心がわくわくしてきます。…いいこと いいこと はじまるよ。』いいこと?何だろう?森の広場に集まった子どもたち…。

いいこと何かな??わくわくしながら…まずは、伊藤豊継さんから振付をしていただいた子どもたちのダンスです。
まずは、2・3・4歳児の『てんとうむしのサンバ』です!結婚式の歌ですね~。

次は5歳児の『Happiness』。これも結婚式の感じですね~。

最後にもう1曲『All I want for Christmas is you』。これは恋人の歌ですね~。クリスマスの結婚式なら歌われるんじゃないですかね~。

ダンスの後にはみんなお花を持ってかごの中へ…。誰にあげるんでしょうね??
んん??いいことって何だろう??その答えは第三部で!

ということで、次は第二部。クラス発表です。
4歳児です。『てぶくろ』を演じました。いろんな動物たちが1つの手袋にぎゅうぎゅうづめになりながらも仲良く入って一緒に暮らしていくという優しいお話が好きになった子どもたちが選んだ絵本。

ドキドキしながらも、かわいい踊り(特にお尻ふりふり!)に、みんなで覚えたセリフ。上手だったね~。

1歳児です。『ぱんやさんでおかいもの』の歌にのせて、ごっこ遊びをする姿をご披露…しかし…固まったり…床に伏せたり…まず、みんな泣かないで頑張ったよ~!パン屋さんの格好もよく似合ってたね~。

0歳児です。4人のガールズ。お母さん・おばあちゃんと一緒に『だいこんづけ』『とんがりやまのてんぐさん』などのわらべ歌・手遊びをしました。ゆったりとした雰囲気の中でということで、まったりと。

2歳児です。1年間親しんできたカボチャ。ということで『かぼちゃのちゃちゃちゃ』。2歳児さんなりに体を動かしていましたよ~。めんごい!!

3歳児です。2歳児さんと一緒に1年間カボチャの成長を見守ってきたということで…『おおきなかぼちゃ』の劇をしました。

魔女にミイラに幽霊に吸血鬼にコウモリ。ちょっと恐いぞ!?という登場人物(?)たちをま~まずめんごく演じていました。

最後は5歳児。もし…ききみみずきんがあったなら…??何の話を聞いてみたいかなぁ??想像するだけでもわっくわく。そんな『ききみみずきん』の世界を演じました。

セリフがたくさんあったり、立つ場所が変わったり…さすが5歳児さん!頑張っていました。名演技でしたよ~。

さあ、子どもたちのクラス発表もひと段落したところで…“いいこと いいこと なんだろう??”第三部の始まりです。
ベルガールとベルボーイの子どもたちが、ブーケにティアラ、それからそれから…ウェディングケーキを運んできました。

『今夜はうれしいウェディングパーティ。森のみんなも踊りだす。おめでとう。おめでとう。おめでとう。』いいことって…??それは、先日入籍した職員へのサプライズのウェディングパーティだったのでした。最初のお花もその先生にむけたものだったんです~。企画にはその職員ももちろん入っていましたから、ほとんどは知っておりましたが…ケーキは内緒にしてたんです。ふふふふふふふ…。

新郎役には5歳児の男の子を。てれながらも新婦さんをリードしていましたよ~。

保育園の中もあったかいムードに包まれ…よかったですね~。おめでとうございます~!!

終了後は、ウェディングケーキとハートなどなどのクッキーをみんなでいただきました。

いや~いい感じのクリスマス会でしたね~。ダンスを教えてくださった伊藤豊継さん、演奏にご協力くださった滝沢佳奈子さん、中野浩司さん、佐藤政巳さん、ぎりぎりなお願いにもかかわらず、素敵な美味しいケーキとクッキーを届けてくださった“いづみや”さん、それから保護者の方々…大変ありがとうございました。

(福)

Comments are closed.