春の八森山ディキャンプ。それから0歳児さん

0歳児さんの様子をご紹介しますね~。
7ヶ月の男の子。ペットボトルで作ったがらがらおもちゃがお気に入りです。腹ばいになってころころ転がしたりして遊んでいました。
IMG_0179
6ヶ月の男の子。触る少しぷにっとするおもちゃを口に入れて出してを繰り返しては「あーあー」「うーうー」とお話をしていました。
IMG_0189
それから下から見るとこんな感じのおもちゃも作ってみました。
IMG_0193
寝返りをするまでの赤ちゃんの追視につながるというゆらゆら揺れるおもちゃです。4ヶ月の女の子がゆらゆらするおもちゃを眺めていましたね~。
IMG_0194
お外へのお散歩と室内と…。ゆったりとした時間が流れています。

1~5歳児さんは八森山へ。着いてすぐ…。YMCAを踊りました!
DSC02437
豊継先生と一緒に。
DSC02430
いい顔で踊っていましたね~。
DSC02409
子どもたちに今日の感想を聞いてみると、ダンスが楽しかったというう子が。開放的な広い空間で踊るのが気持ちいいのかな~と思いました。
DSC02417
お家から持ってきたおにぎりをパクパク食べて。
DSC02444
そのあとはお家作りです。テーブルをよいしょよいしょ運んで、
DSC02451
セッティングです。お昼寝用のテントも準備して。自分たちで山のお家を作りました。
DSC02454
テーブルフラワーも。ホトケノザにカキドオシがきれいにたくさん咲いていました。
DSC02457
さぁワラビ取りに行こ~!
DSC02475
「見つけた!」「あった~!」「〇本とった!」と子どもたちの声。ぷちぷちワラビをとりながらぐんぐん上に登っていきました。
DSC02518
登る途中でかわいいお花にも出会いましたよ~。
DSC02461
DSC02465
ただ登るだけではなく、見つけたら屈んで、横に移動したり、下ったり、また登ったりを繰り返しているので、なかなかな運動量です。
DSC02472
でも、ワラビを見つけたり、かなへびなどの動物に出会ったり、カタクリの種を見つけたりしていると、あっという間に登っていってしまうんですよね~。
DSC02525
DSC02520
地面に目を向けるのを休憩して振り返ってみると…い~い景色が広がっています。白く見えるのは山桜のはな。新緑も少しずつ。山がもこもこしてきましたね~。
DSC02524
3歳児さんも登ってきました。ワラビをぷちっととって「ね~ね~。ほら~」と見せてくれました。新入園児さんも少しなれた様子です。
DSC02495
みんな固まって登ってきているのがかわいらしかったです。
下る途中では蕗を見つけました。こちらもぷちぷちいただきます。
DSC02534
ワラビと蕗は子どもたちと一緒に下処理をしました。美味しくいただきたいと思います。
降りてからは『むっくりくまさん』『風船パチン』、
DSC02541
『巣をかえよう』のゲームして遊びました。
DSC02553
さ~お昼ご飯。今日はチキンカツとバンサンスーと孟宗汁。たくさんおかわりしていましたよ。
DSC02558
ワラビ取りに行く前に4歳児さんがとってくれたヨモギとイタドリの新芽は天ぷらにしていただきました。
DSC02560
こちらも大人気でした。それからおやつはヨモギ入りのホットケーキ。
DSC02563
山の恵みを存分に頂きました。ごちそうさまでした。
枝垂桜とやまざくらがとっても綺麗で、野の花もたくさん咲いていて…。気持ちのいい天気の中での八森山ディキャンプとなりました。
DSC02441

Comments are closed.