いっしょに、いっしょに。

タワーの上に落ちていたトチの実を集める年長さんに興味津々の一歳児の女の子。

一輪車をぎゅっと握ってみましたよ。

dscn0003

同じ空間に居て、同じものを見つめて、気分は5歳児です。はつらつとしています。

dscn0005

 

こちらの一歳児さんたちはぶつかりそうな様子でしたが、見守っていたら・・・・・

dscn0015

”がっちゃん”とぶつかって、そして、「キャハハハ!」と左の女の子が大笑い!

その表情につられて、右の男の子も笑い返していました。

dscn0014

すっかり意気投合して、遊び始めました。

 

dscn0021

 

男の子が「こっこ!」(この子がお友達を遊びに誘うときに使う言葉です)と手招きをしてかけていくと、

dscn0022

 

「キャハハ~!」と笑いながら女の子が追いかけていきました。

いっぱいあそんでね💛

dscn0023

 

 

とちの実を拾ってすり鉢ボウデガリガリと擦っていました。

dscn0026

 

屋台に持って行って、また、ガリガリと擦ってお料理していました。

dscn0030

 

お友達が作っていた葉っぱのジュースも魅力的のようで・・・・・

dscn0033

葉っぱを一枚入れさせてもらいました。

すると、お友達が、「あ、はいった」と言ってくれました。

その言葉がいっしょに作る合図になったようで、お友達と一緒に、葉っぱ・とちの実・石・小枝をどんどんと入れ始め・・・・・・・

dscn0038

「できた、じゅーす!」

『じゅす?』

「できたよね~」

『できたよね~、じゅーす!』

と、大喜び・・・・・・・

dscn0039

 

園庭にある自然物の色や形、香りなどがイメージを膨らませて、遊びがどんどん盛り上がっていきます。

 

dscn0040

dscn0043

みんないいいお顔で遊んでいました。

dscn0044

 

 

Comments are closed.