1人で無邪気に、2人で仲良く、3人そろうと個性がさくれつ?

1歳児クラスのロフト。

ひとりでじっくり遊んでいます。

その頃別の2人の男の子は、別の場所でで遊んでいました。

2人でゆ~ったりと遊んでいます。

そこへ2歳児さんもやってきて、一緒に遊び始めます。

2歳児さんの発想にちょっとついていけず、1歳児のお部屋に1人戻って行きました。
2人は仲良く一緒に遊び始めました。

そこへもうひとり戻ってきました。

3人になると、ちょっと狭い空間となり玩具も足りません。
案の定「エ~ン、ぼくの電車が~・・・」とはじめに遊んでいたお友達が泣いてしまい、後の2人も困っていました。

まだまだ”自分が・・・”の時代。
ほどよい空間とその空間にあった玩具の量を準備しないと、こうなります。失敗失敗・・・。

【1歳児担当】

Comments are closed.