八森山に行ってきました🐸

9月12日。1歳児クラスです。

今日は、日差しが暖かく過ごしやすい天候でした。そこで1歳児クラスの中で、2歳の誕生日を迎えた子どもと2~5歳児さんで八森山に行ってきました。

八森山には、トンボやバッタ、カエルなどの生き物がたくさんいました。1歳児の男の子2人が「先生~!おいで~!」と手を繋いで連れて行った先には、木の穴の中にひっそりと入っていたカエル。

ふと足元を見ると、大きなカエルもいました。他にもイナゴやショウリョウバッタ、コオロギと夏の終わりを知らせるような生き物がたくさんいました。

大きい子どもたちに混じって1歳児の子が小さくしゃがみこんで小さなどんぐりの赤ちゃんを拾っていました。

「あった~」「ほら~」とお話していました。見つけて、たくさん拾ってという達成感を感じているように思いました。

八森山に黄色い鮮やかな花が咲いていました。その花を見つけた子どもたち。1人1輪ずつ摘んでいました。「きれいだね~」と話していました。

少し遠目で見ていると、男の子方から「あげる~」と女の子へお花のプレゼントをしていました。何ともかわいらしい^^

八森山楽しかっね。大きい子どもどもたちの遊び方を真似してたくさん遊んでいました。帰りのバスでは満足そうな表情をしていました。

ブログ担当:1歳児

Comments are closed.