10月のお茶会

10月15日

お茶会を行ないました。

屏風には3歳児さんが「セイタカアワダチソウ」で染めた障子紙を葉っぱの形に切って貼りました。

セイタカアワダチソウはレモン色の鮮やかな黄色に染まりました。

 

今日の和菓子はこちら

秋を感じる優しいオレンジ色がきれいですね。

今日のお茶会を楽しみにしてきた3歳児さんです。

お茶会が始まるとすっと背筋が伸び、自然と話をしている人のほうを見ています。

和菓子が配られると「おさきします」「どうぞ」のやり取りが始まります。

静かな部屋で静かに行うお茶会。

自然と緊張感が出て、丁寧に一つ一つのお作法を行なっています。

最後の人は「いただきます」と和菓子をいただきます。

 

「どうぞ」「おさきします」のやりとりのあと、

次のお友だちへまっすぐ畳を滑らせて渡すのも上手になりました。

一口食べて、「おいしい」とにっこりしたり、

中に入っている求肥に気づいたり。

子どもたちはこのお菓子の時間が大好きです。

今日は新たに、お茶を一口いただいたら

「おいしいです」というお作法を聞きました。

「おいしいです」

抹茶をおいしくいただき、

絵柄を相手に向けておくことも覚えていましたよ。

最後のご挨拶をしてお茶会はおしまいです。

「ありがとうございました。」と伝えて部屋を出る時も

畳のヘリを踏まないように気を付けている子どもたちでした。

「お茶会たのしかった。」と感想を話してくれました。

来月も楽しみですね。

三歳児担当

 

 

Comments are closed.