ぼくも乗りたい

天気の良い日の園庭での様子です。

ブランコの高いほうに乗る女の子を年中の男の子がじっとみていました。

「ぼくものりたい~」

「いいよ!おりるね」と交代。

さて、乗るぞ~と挑戦!!

高さがあるため簡単に乗ることが出来ませんが一生懸命、力を入れて乗ろうとする気持ちが伝わってきます。

そばでみていた女の子が「ねえねえ!ブランコの乗り方みせてー」と近くにいたお友達に声をかけ、「こうするんだよ」と見本を見せてくれました。


そして、もう一度挑戦

今度は別の女の子が「こうだよ!」と見本を見せてくれました。

乗りたいというと男の子の気持ちと、乗れるようになってほしいという女の子の気持ちが一つになっているように思いました。

友達に教えてもらいながら、何度も挑戦する姿をみて、思わず力が入りました。

4歳児担当

Comments are closed.