今年はじめての泥んこ

6月5日。泥んこ遊びをしました。

保育園で初めて泥んこ遊びをした女の子が

桶とカップを持って歩いています。向かった先は…

水たまりでした。

カップに泥をすくい、桶に入れることを何度もくり返していました。

その次に向かったのは、水の入ったタンクの前。

先ほど使っていたカップと桶を洗いたい様子で、

「これお洗濯する~」と言いながら順番待ちをしていました。

しばらくすると、再び水たまりにいた女の子。

手にはおもちゃを持っておらず、そばにいるお兄さんとお姉さんの真似をして、

泥に手を伸ばして触っていました^^

「ちょっとつめたいけど きもちいい~」

「おみそ汁みたいだね」とお話していました。

子どもたちと一緒に遊びながら、いつもと違った砂の感触や

楽しさを伝えていきたいと思います。

担当:2歳児

Comments are closed.