イチゴミルク🍓ジュース🍹

少し前にクラスのお友だちのお家からイチゴの苗をいただき、園庭の畑に植えておきました。すると…赤い実がちらほらと実りました♪
せっかくなのでみんなで収穫して食べてみよう!と思ったものの、2歳児クラスは13人、赤く色づいたイチゴは大小合わせて6個、そのまま食べるにも、ジャムにするにも量が少なすぎて…

そこで「ジュースにしたら―?」というアドバイスをいただき「イチゴと牛乳のミックスジュース」に決定です♪

「ミックスジュース」の手遊びが大好きな2歳児クラスの子どもたちはそれはそれは大喜びです。

さっそく収穫です。

赤い実を慎重にもぎ取り、丁寧にカゴに入れていました。

他の子も優しく優しく触っていました。

洗ってお皿に乗せて、改めて自分たちが収穫したイチゴを見て、「これ、大きいね」「こっちのイチゴちっちゃいね~」「白いのも取っちゃったね~」などそれぞれ思ったことをお話ししています。

手遊びではジュースを混ぜるとき両手を使ってグルグルまぜるのですが…(この混ぜるところが得に大好き♪)この日は「ミキサー」を使いました。

初めて?見るミキサーにも興味津々です。

まずはイチゴを入れて

牛乳を入れて

スイッチON!

それはそれは真剣なまなざしです。

近くで見る子

ちょっと離れてみる子

見る距離もそれぞれ違いますが、ジュースからは目を離せない様子。

だんだんジュースができてくると嬉しくなって、思わず笑顔に♪

さてさて出来上がりです♪

ほんのりピンクに色づいた「イチゴと牛乳のミックスジュース」の完成です!

イチゴの量も少ないためみんなでほんのお味見程度の量でしたが…

それはそれは美味しかったのか、ぐびぐびっと飲んで

「おいしいーっ!」と笑顔いっぱいのさと組さんたちでした。

イチゴの苗ありがとうございました。おいしく、みんなでいただきました。

 

担当:2歳児

 

 

Comments are closed.