お友だちと一緒に☆彡

築山の上から水を流すと小川ができました。

いろいろな容器で水をすくおうと試していました。

そんな姿をしばらく見ていた男の子。そばにあったお皿を掴むと、お水をすくいボールに入れていきます。

ボールにたっぷりお水を入をれて、木の枝でぐるぐるとかき混ぜ始めました。

そこへお友だちがやって来て、

ボールに手を入れて、泥をつかんでパッとボールの外へ出す遊びを繰り返していました。

するとお友達のまねをして、そっと左手をお水につけました。冷たかったのか、すぐに手を引っ込めてしまいましたが

泥んこを握って遊ぶお友だちの様子が気になるようで、またしばらく傍で見つめていました。

そうして、遊び終わる頃には、手でどろんこをつかんで遊ぶ姿が見られるようになりました。

見て学んで試してみる・・・・子どもたちって本当に素晴らしいです!

担当:1歳児

Comments are closed.