アスパラに興味をもってもらうために⁂

庄内産の新鮮なアスパラガスが入荷してきました。

25

今日の料理は、アスパラと豚肉の炒め物でしたが、子ども達にアスパラガスの味を知ってもらいたいと思い、全部を炒め物に使わず少しとっておき、塩茹でをしてマヨネーズをつけて食べてもらうことにしました。

一本そのまま食べられる子どもたち、半分でいいと伝えてくれる子どもたち。半分の子どもたちは穂先の方がいい、根っこの方がいい、と自分の好きな部分や食べられる量を選んで食べました。

「おいしい」「あまいね」などとうれしい声も聞こえてきました。

『アスパラと豚肉の炒め物』のレシピも、子どもたちに好評でしたので紹介させていただきます。

(材料)  約5人分

アスパラガス・・・100g(4~5本)  豚ロース薄切り・・・250g

人参・・・・・・・1/4本      下味用のしょう油とみりん・・少々

しょう油・・・・・小さじ2     みりん・・・・・・・小さじ2

オイスターソース・・小さじ1    塩・・・・・・・・・少々

油・・・・・・・・適量       片栗粉・・・・・・適量

※オイスターソースがない時は砂糖でも可。砂糖の場合は⑥の段階で入れる。

(作り方)

①豚肉は食べやすい大きさに切り、少々のしょう油とみりんで下味をつけて片栗粉をまぶしておく。

②アスパラガスは、穂先の細い部分と下の太い部分に分けて切り、下の太い部分だけ茹でる。(細い部分は生で炒めても火が通りやすい)

③茹でたアスパラと穂先の細い部分は、繊維を断ち切るように斜めに切ると食べやすい。

④人参は千切りにする。

⑤フライパンを熱し油をしいて豚肉を炒め、色が変わってきたら人参を加える。

⑥人参がしんなりしてきたら、しょう油とみりんで味をつける。

⑦③のアスパラを加えさらに炒め、穂先に火が通ったらオイスターソースと塩で味を調える。

担当:お台所(調理師)

Comments are closed.