旬の鮭は

朝、仕入れ業者さんから届いた鮭です。

重さは一匹 4.2kgありました。

この鮭を持ってこどもたちのところへ・・・

すると、こどもたちが、

「なになに~?」と興味津々で見てくれました。

「このお魚なぁ~に?」

「鮭だよ」と答えると、

・・・・・・・・

「おっきいね」と返ってきました。

年長児に、「オスかな?メスかな?」という質問をすると、

「わからない」

鮭のオスとメスの見分け方があります。

特徴的なのは、①顔つき、②尾びれです。

今日の鮭はオスでした。

よーく見ると、あごがとがっていて、尾びれがくの字になっています。

この大きな鮭を給食室で料理しました。

この日の給食は『鮭のちゃんちゃん焼き』でした。

食べている姿を見に行くと、

骨を上手に探していました。

魚に骨があることがわかっていて、舌で確かめて、注意して食べていました。

ちゃんちゃん焼きは北海道の郷土料理です。

いろいろな野菜をみそで味付けをし、鮭の上に乗せて焼いた料理です。

今が旬のおいしい鮭を味わいました。

担当:お台所担当栄養士

Comments are closed.