おおきなかぶ

12月16日

年長さんが取り組んできた劇を見せてもらいました。

次々展開されていくお話を食い入るように見ていました。

感想を聞くと、

「魔法をかけていてすごかった」

「呪文を唱えているところがかっこよかった」

「ダンスがかっこよかった」などと話してくれました。

年長さんの劇を見て、もりぐみさんも「おおきなかぶ」の劇を演じたいと気持ちが高まっていました。

翌日、もりぐみさんも舞台で演じました。

たくさんの人に見てもらい、「楽しかった」という子どもたちでした。

実際に畑でかぶを育て、食べた実体験と

絵本の世界とを行き来して遊んできました。

劇中、「おいしいかぶが出きたんだよ」「抜くから手伝って」など

子どもたちからかわいらしいすてきなセリフが聞こえてきました。

 

2・3歳児担当

Comments are closed.