雨上がりのみずたまり♪

前日の雨も止んで、今日は曇り空。

園庭の地面は少ししっとりしていて、所々に水溜まりができています。

その中を女の子はずんずんと進み探索しています。

 

すると築山のふもとに水溜まりを発見しました。

片足を入れ

それから両足を入れて。

そしてくるっと向きをかえて

ポチャンと、水溜まりの中に座りました。

そこへその様子を気にするように男の子が近づいてきました。

 

しばらくすると女の子はまた別のところへ探索へでかけ、空いた水溜まりには、男の子と、また違う女の子が一緒に水溜まりに入っていました。

女の子が隣にも水溜まりがあることにきがつきました。

そしてまた仲良く水溜まりに入ります。

ちょっと二人で入るにはせまそーだなーと思いながら見ていると、お互い片足にしてみたり、出てみたり、同じ場所の面白さをどうにか共有しようとしているようにみえました。

 

二人がいなくなると、泡立てきを持って女の子が水溜まりにやってきました。泥水をまぜはじめました。

 

またしばらくすると男の子が水溜まりに気がつき足を入れてみます。

 

園庭を探索するなかで、この間はなかったけど、今日はあるというものに一人一人がそれぞれのタイミングで気がついたり、お友だちがしていることに興味をもったり、それを見て自分も同じようなことをしてみたりと、毎日の園庭遊びですが、毎日いるからこそわかる昨日との違いを楽しみながらすごしております。

 

担当 1歳児こりす組

前の記事

すくって、入れて…

次の記事

かたつむり探し🐌