一緒が心地いいね(2歳児さん)

2歳児さんの遊ぶ様子を見ていると…

友だちの言葉や行動がきっかけで

興味のある友だち同士が集まって遊ぶようになってきました。

 

ピンク帽子の女の子が「ここ掘ったら宝物が出てくるかも?」

と言いながらスコップで穴を掘ろうとすると

「なになにー?」と近寄って行き…

「手伝うよ…!」とつぶやいて3人で穴掘りが始まりました。

すると「ぼくは、ここ掘るね」

「〇〇は、ここにするね」

と、それぞれの思いを伝え合っていました。

しばらくしてから、ピンク帽子の女の子が

「夜になったから寝ない?と」と言うと、

みんなが土俵へと走って行きました。

ごろりと寝転がりました。

「みんな起きてーー」とまだ寝転がっている友だちを

起こしにきました。

土俵が寝るところ、という発想がおもしろく、

園庭1つ1つの場所をお部屋にしてあそんでいました。

担当:うさぎ組(2歳児)

    前の記事

    0歳児⛄雪を知る☆彡

    次の記事

    『かたもち』づくり