大好きなバレエのレッスンの日

今年も石原先生にクラシックバレエを教えていただきます。

石原先生の背中はいつもスッと伸びていて素敵です。

「かかと、つまさき、かかと、つまさき」と石原先生の声に合わせて、動きを見て、自分の体を動かします。

隣の人の動きをよく見て、合わせながら、「ひらいて、とじて、ひらいて、とじて」

石原先生は手の指先から、足の指先まで、動作がとっても魅力的です。

こんなかんじかな??などと、つま先の出し方をじっくり見て覚えます。

石原先生の足の動きをよーく見て、「みぎ、ひだり、みぎ、ひだり、そろえて」声に合わせて自分自身の体を動かしていました。

足の指先から、手の指先まで、石原先生をみて、何とか真似をしてみようとする子どもたちでした。

担当:そらぐみ(5歳児)

    前の記事

    水の入れ方は・・・