水の入れ方は・・・

園庭では泥あそびが盛り上がっています。

ペットボトルを持つ男の子。

ペットボトルに水を入れています。

シャワー口の取り合いになり、「かして!」「も~!いま〇〇してる!」などちょっとした言い合いも・・・。

水がたまるのに時間がかかります。

やっとたまった水で遊び、また溜めに来ます。

しかし、年長の女の子が目の前ですぐに水を溜めて遊びに行く様子に目からウロコの子どもたち・・・・

ちょっと真似してみよう!

同じようにやってみると・・・。

泡がボコボコボコ。

・・・お!

みて~!

水がたまったことを嬉しそうに教えてくれました。

たまった水を遊びに使い、また水を溜めるときは桶の中に入れていました。

水が早く溜まった!こうやってするんだ!と気づき、嬉しそうな表情を見るとこちらもうれしくなりました。

子どもがこどもから学んだ一場面に出会うことが出来、すてきな子どもたちの学びの物語を見せてもらいました💛

担当:3歳児(もりぐみ)

    前の記事

    水の中をてくてくてく。