海でおよいじゃいました♪

小波渡海水浴場に遊びに行きました。2回目の小波渡の海です。

前回は海の中を覗き、ヤドカリや、イソギンチャク、小さな魚、カニ、貝類とたくさんの生き物が海の中で暮らしていることを知りました。そして、ほんの少し海の中にも入ってみました。

今回は前回よりも気温が高く海に入るにはちょうど良い気温。

波もなく、透明でまるでプールの様な海でした。

カモメがプカプカ浮かんでいるところに一緒にお邪魔させていただきました。『気持ちいーーーっ!』『しょっぱーーーい!』

様々な声が聞こえてきます。

しばらく泳いでから前回見た岩場を覗いてみました。

『あっ魚だ!』『えっどこどこ??』『ほんとだ!いたいた』

ばしゃんと勢いよく水に入ると生き物が驚いてしまうことを前回知ったことのでそーっとそーっと歩いて進んでいきます。

この前もここにいたねと記憶をたどって覗きます。『いたいた』と静かに海の中に入りじーっと見る先にはイソギンチャク。

『これだよ』とおともだちに伝えて・・・・。

こちらでは魚を見つけたようです。

ですがあまりにも動きが早く、捕まえようとしても、するする子どもたちの間を泳いで行ってしまいます。

カニを岩の隙間に見つけ、捕まえました。

前回、海の中に暮らしがあることを知ったことで、同じ場所を覗き、今日もいたねー。と感じたり、岩の隙間にカニが隠れることを知って、隙間隙間をじっくり探してみたり、動きの速い魚を捕まえるためにお友だちと協力して追い込み方を工夫してみたりし、今日もたっぷり海を楽しみました。

梅雨も明けいよいよ夏本番!海あそびもっともっと楽しんでいきたいと思います。

担当:5歳児そらぐみ

    前の記事

    0歳児の砂遊び