じーっと見て…

お部屋で、2人の女の子がひも通しで遊んでいます。

右側の女の子は、どうにかして穴にひもを通そうと

ひもを上から入れようとしたり、下から入れようとしたり

試行錯誤をくり返していました。

しかし、ひもは通らず…。

すると、その様子をじーっと見ていた左側の女の子が

「みてて」と声をかけて、通しかたを見せてくれました。

次は、右側の女の子がじーっと見つめていました。

女の子は、再び青い三角形を手に取り、穴に通そうとしていました。

通しかたをよく見ていたので、今度はひもが通りました~。

すると、お互いに手をパチパチさせて嬉しさを表現していました。

友だちの遊びにも目を向け、そばで遊ぶことが増えきた1歳児さんです^^

1歳児担任

前の記事

あずきの収穫