0歳児 おさんぽ

緑の美しさが何とも言えません。

蛙の鳴き声にじーっと耳を傾けながら進んでいきます。

側溝穴ぼこに興味津々・・・

「水の音するね~」と声をかけると、指をさします。

「ヒメオドリコソウっていうお花だよ~」

「たんぽぽの綿毛だよ~」…

次の日には「ん!」と言ってたんぽぽを指差して、「たんぽぽあるよ」と教えてくれました。

たんぽぽ覚えてくれて嬉しかったです。

「葉っぱだね~」というと

顔を上げてくれました^^・・なんだかとってもうれしいなぁ~

毎日、同じ道を散歩することで「ここには何がある」と分かって、様々な反応をみせてくれます^^

指差しや視線、目を合わせて気持ちを表してくれることにものすごい喜びを感じているこの頃です。

0歳児担任

次の記事

田植えをしました。