「畑に誰かいる!」

 以上児クラスのお兄さん、お姉さんと保育園の畑や田んぼに遊びに行きました。

 田んぼの周りを思いっきり走ってみたり・・・・

 畑に興味を示してみたり・・・・

 おたまじゃくしがいるかな?と一生懸命覗いていて、ちょっぴり失敗してみたり(笑)

そんな中・・・・

畑に何かいる!?「怖い!」と逃げる子どもたち。

 しかし、とても気になるのか何回も怖がりながらも見に行き、「こんにちわ!」「ご飯食べる?」と声を掛けるのですが返答はなく、「喋らないね?なんでかな?」と不思議そうでした。そう、かかしさんです。

 

 なんだこれ!?と感じていたのに、少しずつお世話遊びになった瞬間にかかしさんと子ども達の距離が縮まったなと感じた一コマでした。

                                                                             2歳児担当