稲の花をみました!

8月4日。

田んぼに行くと、白~いフサフサしたものが見られました。

稲の花です。

「ピョンピョンしてるね~」「白いんだね!」「この粒々したのお米?」などと話しながら見ていました。

田んぼや畑で遊んでいると、

「先生・・・!」と一人の男の子。

「またスイカたべられてるよ~…」「おっきいの食べられてるよ‥」と教えてくれました。

「でもいっぱいスイカあるから、まだ大丈夫!」「食べられませんよーに!」と話しながら遊びに行きました。

最近の田んぼでの遊び…

自分たちでルールを決めて遊ぶ事が多くなりました。

だるまさん転んだ、おにごっこ、色鬼などのルールのある遊び。

この日は、”おふろにはいりま~すよ!”ゲーム。というものを考えて遊んでいました。

おふろにはいりま~ でジャンプして楽しんでいました。

子どもたちが作った遊び、どんどんクラスのお友だちが集まってきます。

ルールを伝えあいながら遊んでいる子どもたち。4歳児らしい遊びをしているなと感じました。

担当:4歳児