八森山ディキャンプ

八森山に冬のディキャンプに行ってきました。先日下見に行った職員の車が雪にはまることがあり…今年は雪が多いのかなぁ…と思っていたら…もふもふありました。大人の腰の高さくらいまで雪があり、歩くのも一苦労でした…。しかし子どもたちは雪に足がはまって、雪の上に、ばふっと転んでしまうのも楽しい様子。3歳未満児は上り口から道路を歩き、3歳以上児は雪を使ったダイナミックな造形とフィールドサインを探そうグループに分かれて活動しました。今年初めての冬の八森山ディキャンプ雪もたくさんあり、子どもたちもいい笑顔でした。
子どもたちが遊んだり、ご飯を食べたり、お昼寝をしている間に、保護者の方がおっきなかまくらを作ってくれました!年長が大きさを測ったら外回りはぐっと手を伸ばして手をつないで13人分くらい。中は20人ほどが寝れるくらい。中の高さは年長の背の高い子がぐぐっと手を伸ばして天井にちょんとつくぐらいでした。外よりも中はあったか。冬のキャンプのときに中に銀マットを敷いて、寝袋で寝たりと活躍するのだそうです。冬初めてのディキャンプ。おっきなかまくらなんて、なかなか入ることができないものです。一生懸命雪を集めて、ばしばし固めて作ってくれました。大変ありがとうございました。

Comments are closed.