気比の森

ぽかぽか天気が続いています…。春の日差しは気持ちいいですね~。
今日もみんなで気比の森に行ってきました。いい天気が続いているので、カタクリの花も満開です。子どもたちも「カタクリいっぱい咲いてる~!」と昨日よりも咲いているカタクリの花畑を見て感動していました。
ムササビ広場(保育園で付けた名前です…)まで歩いていくと、ウラジロガシの落ち葉がたくさんありました。そのほかにも落ち葉がたくさん。ということで…はっぱかるた~!!(上の写真)同じ大きさ同じ形の葉っぱを見つける遊びです。「おんなじかなぁ…?ちょっと違う…」「いっぱいあるから難しい」などどつぶやきながら、じ~っとみて、何枚も比べて、夢中で同じ葉っぱを捜す姿がありました。境内に戻ってから、たくさん落ちている松ぼっくりを使って…松ぼっくりサッカー!!2チームに分かれて足で松ぼっくりをけってゴールまで運びます。何個運べるかな~?今日は12個対13個!僅差の勝負となりました。
こんな感じで、自然物を使って色んな遊びをしているところです。

それから、帰り道…食べられる野草をたくさんとって帰りました。“カンゾウ(←てんぷらとおひたしにしました)”“ヨモギ(←てんぷらとヨモギ団子にして食べました)”“タンツケバナ(←おひたしにしました。若い方がやわらかいようでした)”“ふきのとう(←大きくなってきたので、葉っぱだけてんぷらにして食べました。)”おなかいっぱい食べました。おいしかったですよ。

Comments are closed.